2010年11月29日月曜日

AndroidでGoogle Mapを使う

GoogleMapAPIを使うと、簡単にアプリに地図を表示できるので便利。
以下使うまでの流れ。


1)Google Maps のKeyを申請
2)Keyを使用してアプリ作成


1)Google Maps のKeyを申請

①証明書のフィンガープリントを作成
keytool -list -keystore "%USERPROFILE%\.android\debug.keystore"

②以下にアクセスし、

 http://code.google.com/intl/ja/android/maps-api-signup.html

①のフィンガープリントを入力指定APIキー取得


2)Keyを使用してアプリ作成
①Google APIsとしてプロジェクトを作成


②レイアウトファイル作成

1)で取得したキーをapiKeyに指定する。

layout/map.xml








③ソースコード作成
Activityはこんな感じ。

@Override
public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.map);

MapView mapView = (MapView)findViewById(R.id.mapView);
mapView.setEnabled(true);


MapController controller = mapView.getController();
GeoPoint point = new GeoPoint(latitude,longitude);
controller.setCenter(point);
controller.setZoom(INITAL_ZOOM_LEVEL);

Bitmap arrow = BitmapFactory.decodeResource(getResources(),R.drawable.arrow06);

}

//    private void setOverlay(GeoPoint point){
//
//    }

@Override
protected boolean isRouteDisplayed() {
// TODO 自動生成されたメソッド・スタブ
return false;
}



④AndroidManifest.xmlに権限追加

AndroidManifest.xmlに以下を追加
・users-library "com.google.android.maps"
・users-permission "android.permission.INTERNET"











0 件のコメント: